«

»

2月 11

会社説明会で気を付けておきたい点

ハウスクリーニング

会社説明会は、ご想像の通り就職活動の第一歩です。
そこから既に就職活動は始まっている、と心得る必要があります。
具体的にどんな点に気を付けたら良いか、見て行きましょう。
まず、社会人としての常識的な立ち居振る舞いは必須です。
受付の担当者には、きちんと名乗る、挨拶をする場合は常にはきはきと、コートなどの上着を着ている場合は、室内に入る前に脱いでおく、帰り際にも一言挨拶をする、などです。

学生の間はまだそこまで気を付けなくても問題にはなりませんが、これらは皆、社会人としては出来て当然の、きわめて初歩的なマナーばかりです。
これらが身に付いていないとみなされると、当然良くない印象を与えてしまいます。
また、会社に対して興味があり、入社する強い意志がある事を示すのも大事です。
事前に調べられる事は調べておき、一通りの情報は入手しておく、説明を受ける時は一番前の列に座る、などです。
会社側としても、やる気のある人材が欲しいのは当然なので、これらの事もおさえておきましょう。
もちろん、携帯電話をいじる、友人と余計な話をするなど、子供であるとみなされるような態度は論外です。常に大人として、周囲の目を気にして行動しましょう。
この様に、会社説明会は就職活動の最初のアピールのチャンスでもあります。
せっかくの機会を前向きに捉え、より有利な展開を得られる様、備えておきましょう。