それって浮気・不倫の兆候かもしれません《夫編》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
怪しい言動不倫・浮気?

近頃、夫の言動がおかしい…夜の営みはおろか、会話さえロクにしていない…それはもしかすると、浮気・不倫の兆候かも?ただの一晩限りの浮気ならまだしも、本気の不倫になってしまったら一大事です。

許せる、許せないという感情論はひとまず収め、今後どうするのかの結論を冷静に導き出すためにも、疑念を持ったら、探偵による調査は有効です。

なんだかんだと理由をつけて帰りの遅い日や外出が増えた

浮気・不倫の悪い兆候

浮気・不倫の悪い兆候

浮気・不倫の兆候として分かりやすいのが、なんだかんだと理由をつけて家に帰ってくるのが遅くなったり、外出で家にいない時間が増えることです。

例えば、休日出勤や急な残業、飲み会などがよくある家に帰るのが遅くなる、外出する理由として挙げられます。

もともと仕事が忙しくて休日出勤や残業が多かったのであれば、それほど気にするようなことではありませんが、仕事を変わったわけでもないのに以前と比べると、家に帰ってこない、いないことが増えたのであれば注意した方がよいでしょう。

特に浮気・不倫をしている男性が家へ帰るのが遅くなったり、外出が増えたことへの言い訳は仕事関係がほとんどですので、急にこうしたことが増えた場合は怪しいといえるのです。

匿名で無料相談出来ますよ

リッツ横浜探偵社は、お問合せや質問は、メール・電話で24時間受付ています。
契約を行うまでの面談・見積りは完全に無料で対応しています。

問い合わせ

無料相談はこちら

いくら悩んでいても問題は解決しません。まずはリッツ横浜探偵社に、無料相談を試してみませんか。

話しかけても目も合わせず上の空、気にするのは携帯ばかり

仕事から帰ってきた夫が、ろくに話もせずにすぐ自分の部屋に入ってしまうということが多くなった時は浮気・不倫の兆候といえます。

もちろん最初から無口で部屋にこもりがちなタイプというなら話は別ですが、これまで帰宅後に会話があったような家庭なら問題です。
またこうしたことに加えて、妻が話しかけても目も合わせず上の空で無関心な返事しか返ってこなかったり、妻が話している最中にもスマホばかりを気にしているのは、あきらかにおかしいといえるでしょう。

他にもこれまで家の中では置きっぱなしにしていたスマホをどこに行くにも肌身離さず持ち歩くようになった場合は、妻には知られたくない、なにかやましいことがあると考えられます。

下着まで自分で買うようになったり、今までの趣味ではない服を着るようになった

大手弁護士法人グループ企業の東京探偵社ALGを徹底解説

大手弁護士法人グループ企業の東京探偵社ALGを徹底解説

おしゃれに気を使わなかった夫が急に今までとは違ったおしゃれをするようになったという場合、浮気・不倫の兆候だといえます。

例えば、これまで生やしたことのないヒゲを生やすようになったり、逆に頑固に生やしていたヒゲを急に剃ったり、髪型も床屋ではなく男性専用の美容院に行くようになった、自分の体臭を気にして香水をつけるようになったなどの変化が考えられます。

また妻に任せっぱなしだった下着の購入を自分でするようになることもあります。

このような変化と共にあらわれやすいのが、記念日でもないのに妻へプレゼントを贈るようになることです。

これは妻以外の誰かへのプレゼントのついでであったり、なにか後ろめたいものを誤魔化しているのかもしれません。

以前より夜の営み、セックスを求めてこなくなった

浮気・不倫をしていると家でセックスをしなくてもよくなる男性は多いため、夜の営みの回数があからさまに減った場合は、怪しい兆候といえます。

以前はよく求めてきたのに、夜になるとこちらに背を向けてさっさと寝てしまうようになったり、こちらが誘っても疲れているから、と拒否するようになることも珍しくありません。

もちろん結婚当初と比べると回数が減るのはおかしくはありませんが、それまで定期的に行っていたコミュニケーションが特に理由もなく減っていき、なくなってしまったのであれば、少しおかしいと考えた方がよいでしょう。

ただ年齢を重ねるにつれて、体調面などからセックスレスになることもありますので、必ずしも浮気・不倫の兆候とは言い切れません。

夫の怪しい言動についてのまとめ ~不倫・浮気を疑ったら探偵に相談~

怪しい言動不倫・浮気?

怪しい言動不倫・浮気?

言動や行動、態度から夫の浮気・不倫を疑った場合、そのままストレートに問い詰めても、そう簡単に白状することはありません。

それどころか、妻に浮気・不倫が疑われたことで、次はばれないようにと慎重になることもありますし、逆に本当になにもしていなかった場合は夫婦関係に亀裂を生じさせることにもなりかねません。

そうならないためには、もしも、夫の浮気を疑ったら探偵に相談をすることが一番です。

探偵であれば夫に気づかれることなく浮気調査をして白黒はっきりさせることができます。

白であれば何事もなかったように過ごせば夫婦関係に亀裂は生じませんし、黒だった場合は、証拠を突きつけてどうするのかを先に考え始めることができるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る